タグ:鉱物 ( 5 ) タグの人気記事

球顆瑪瑙

浮玉かメノウかと問われたら、わたしはやはりメノウですね。それは、全く同じ物がなくて、それぞれに個性があるからです。先日拾ったメノウに玉(=球顆)を含む物がありました。水晶やメノウは、集めだすと奥が深いそうです。

c0180950_9195526.jpg

[PR]
by akihiko1998 | 2011-04-08 09:20 | 日本海

2010浜歩き

3月になって雪解けもずいぶん進みました。多少雑事も片付いたので、久しぶりにビーチコーミングに出かけました。3ヶ月ぶりくらいになるでしょうか。雪が多くて歩けない浜辺もありますが、厚田ー望来方面を散策しました。この日はプラスの気温でしたので、かなり暖かく感じました。浜辺のオレンジ色のメノウも柔らかな陽をあびて鮮やかでした。

c0180950_10243253.jpg

c0180950_10244132.jpg

[PR]
by akihiko1998 | 2010-03-23 11:33 | 日本海

クラゲVSメノウ

汀線をひととおり歩いてみましたが、エチゼンクラゲのほとんどが破片でした。実はここはメノウが拾える海岸なので、クラゲの破片が大きなメノウに見えたりするのです。さわってみればもちろんすぐわかりますが、遠めにはメノウっぽく見えるのです。同じ海岸での写真を比べて見て下さい。

c0180950_9213259.jpg

c0180950_9213916.jpg

[PR]
by akihiko1998 | 2009-12-01 09:23 | 日本海

夏氷菓

北海道もここ数日で少し夏らしくなりました。海水浴客でごったがえす砂浜は歩けないので、岩場のある浜を訪ねることになります。見つけたのは浮き玉ヘソとお決まりのメノウです。そこで拾った小鉢?に盛って夏の氷菓としてみました。涼しそうですが、水晶より硬い歯の方しか食べられません。

c0180950_17152426.jpg

c0180950_17153235.jpg

[PR]
by akihiko1998 | 2009-08-05 17:18 | 日本海

めのう探し

わたしが鉱物(=石ころ)に興味を持ったのは5〜6歳のころでしょうか。小学校に入った頃には小さな鉱物図鑑を持っていた記憶があります。友だちもほとんどいなかったので、鉱物(=石ころ)が唯一のこころ許せる友でした(現在でもまあ似たような状況ですが・・・)。そんなわけできれいな石ころ(特に鉱物)には今でもこころを引かれます。海岸に打ち上げられたメノウはきっとわたしの同朋なのです。今度は人間ではなくて鉱物に生まれてきたい!と心底思ってます。

c0180950_14472484.jpg

c0180950_14473327.jpg

[PR]
by akihiko1998 | 2009-04-03 14:51 | 日本海