船泊遺跡

船泊遺跡は、最北の縄文遺跡で、骨や角、貝殻などの人工遺物が多いことで知られています。貝製品では、南方系のイモガイ、タカラガイ、マクラガイが出土しており、これらは南方交易によるものといわれています。わたしが注目するのはタカラガイで、今回現物を見ることができたのは収穫でした。

c0180950_92194.jpg

c0180950_9211699.jpg

[PR]
by akihiko1998 | 2010-10-11 09:22 | 日本海
<< 大雨 強風波浪警報 礼文の貝 >>