ホッキ貝資料館

苫小牧といえばやっぱりホッキ貝。海鮮市場の食堂がお勧めとのことで、昼食には新鮮なホッキ丼をいただきました。苫小牧のホッキ貝は身も大きく、甘味がありました。市場あたりをぶらぶらしていたら、ホッキ貝資料館なるものが目につきました。これはもう入るしかないでしょう。ホッキ貝に独り見入っていると、うれしそうにわたしをみつめる人影が・・・。資料館の館長Tさんとホッキ貝の話題でしばし盛り上がりました!そして今度はホッキカレーを食べるべしという結論に達しました。またホッキ貝資料館館長ブログにホッピー君やホッキ貝とたわむれるわたしを載せて下さいました。ホッキ貝資料館館長ブログ
(http://hokkipower.at.webry.info/200905/article_31.html)
苫小牧をお訪ねの際は、ホッキ料理を食べ、ホッキ貝資料館をぜひご覧下さい。

c0180950_1085292.jpg

c0180950_109361.jpg

[PR]
by akihiko1998 | 2009-06-01 10:15 | 太平洋
<< 苫小牧東港 とましんビーチコーミング2009 >>